2011年02月23日

ちくわとちくわぶ

ヤマサちくわ そのまま食べる「お試しセット」


ちくわといえば。。

若き日の苦い思い出。。


静岡出身であるあたしは、

当時ちくわぶという食べ物の存在を知らなかったのであります。


高校卒業と同時に故郷を離れ、
夢見る18歳のあたしは、東京という都へと移り住みました。


事件が起きたのは、

学校で新しくできた仲間たちと居酒屋で盛り上がっていた、

ある寒い冬の日のことでした。


おでんを注文しようとオーダーを決めていた時でした。


突然、友人が、
「俺、ちくわぶなんだよね〜」と言うのです。


今なら、なんらおかしいことはありません。

しかし、そうです。

あたし、ちくわぶってものを知らんかったのであります。。


・・・。 ちくわ部? え?

ちくわ部て!笑  どんな活動するん!?笑


店内で完全に浮いていることにも気づかず、

ちくわぶを「部活」だと勘違いしたあたしは一人大爆笑・・・。

友人は「そう。ちくわぶ。え? なに笑ってんの?」

とか言ってる始末。


その後、どれだけバカにされたかはお察しの通り。。


知らないって怖い。。

その夜、久しぶりに実家のおかんに電話したあたしでした。笑

ヤマサちくわ「お試しセット」2,580円(税込)※送料込み

【日記の最新記事】
posted by じゅん at 18:00 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。